投稿の詳細: [tactics,アプローチ,チャレンジ] 063 チャレンジの優先順位

2008/02/19

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 1 語, 670 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き

[tactics,アプローチ,チャレンジ] 063 チャレンジの優先順位


コマ

[tactics,アプローチ,チャレンジ] 063 チャレンジの優先順位
  1. 「インターセプト」
  2. 「タックリング→体を入れる」
  3. 「振り向かせない」
  4. 「ディレイ→ジョッキー」

*アドバイス

  1. 第一優先順位はインターセプト
  2. 小学生のうちは、すべてに攻撃的積極的なプレーにチャレンジさせましょう
  3. その緊張感や運動能力に対する負荷が将来たくましい選手をつくります
  4. 当然、振り向かせない、トラップを奪う、ディレイ、ジョッキーは教えます
  5. インターセプトを第一優先順位だと相手もボールをつなぐ技術が高まります
  6. インターセプト最優先だと、マークの位置も変わります 考えてみましょう



  1. トップ
  2. サッカーコーチングサイト
  3. こうして練習 セレクション
  4. ケータイ こうして練習
  5. こうして練習 今日の練習
  6. こうして練習 今日の足技
  7. こうして練習 今日の戦術
  8. こうして練習 やってみよう
  9. こうして練習 用語集
  10. 少年サッカー 監督日記

サッカーこうして練習

仙台で活動する虹の丘サッカースポーツ少年団の監督(経歴14年)が書いているコーチングのためのブログです。 コマまんがで分かりやすく説明しています。

2017年6月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

いろいろ

XMLフィード

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

  • ゲスト ユーザ: 25

powered by
b2evolution