投稿の詳細: t149 前の選手がとるか後の選手がとるか

2008/11/19

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 1 語, 420 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 守備の基本

t149 前の選手がとるか後の選手がとるか

コマ Scene

  1. 雨の日など、ボールは弾かず、転がらず、ピタッと止まる。
  2. ボールが前にいる選手と後ろにいる選手の間に落ちた。
  3. 君ならどうする?
  4. (ケース1)前の選手が取りにもどり、後ろの選手はカバーリングする。
  5. (ケース2)後ろの選手が取りに出て、前の選手がカバーリングに戻る。
  6. 基本は、ゴールに向かっている選手がとる、でしょう。
  7. しかし、近いほうがとる、というのも間違っていません。
  8. 状況によって判断することが大事です。
  9. 図のようにならないように心がけていましょう。
  10. 特にペナルティエリア内は瞬時の判断が必要です。その判断を誤らないようにしましょう。
  11. その誤る要因は、「弱気」だということを肝に銘じておきましょう。



  1. トップ
  2. サッカーコーチングサイト
  3. こうして練習 セレクション
  4. ケータイ こうして練習
  5. こうして練習 今日の練習
  6. こうして練習 今日の足技
  7. こうして練習 今日の戦術
  8. こうして練習 やってみよう
  9. こうして練習 用語集
  10. 少年サッカー 監督日記

サッカーこうして練習

仙台で活動する虹の丘サッカースポーツ少年団の監督(経歴14年)が書いているコーチングのためのブログです。 コマまんがで分かりやすく説明しています。

2017年6月
<< <     
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索

いろいろ

XMLフィード

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

  • ゲスト ユーザ: 27

powered by
b2evolution