アーカイブ: 2008年12月

2008/12/30

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 277 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s050 回転インサイド


  1. ボールのやや後ろに軸足を踏み込む
  2. 体を蹴る方向に向けたインサイドキックは読まれやすい
  3. インパクトの瞬間に下半身を内側にひねってうつ
  4. インサイドで引っ掛けるようにインパクトする

2008/12/28

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 351 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s048 インフロントキック(2)

クロスボールといって、サイドからゴール前にいる味方へ送るときによく使われるね

  1. ボールの斜め後方から助走に入る
  2. 軸足の大きめの一歩でボールの真横に踏み込み、蹴り足を振り上げる
  3. つま先をボールの下に入れ、インフロント部分でボールを打つ
  4. ボールを巻き込むイメージで大きくきれいに振り抜く

2008/12/27

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 775 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s047 インフロントキック

 

  1. 置いたボールに対し、インパクト面とスイング方向をずらしてインフロントでカーブキックする。
  2. カーブキックの物理的基本はボールにスピンをかけることであるが、ボールサイドを擦るイメージが強すぎると、ボールスピードが極端に遅くなってしまい、カーブする感覚も薄れる。
  3. 初期の段階では、勢いよくボールが飛びながら、やや回転している程度で充分である。
  4. ある程度のボール速度を得るためには、インステップキック同様、大きなバックスイングや足関節の固定が重要である。

2008/12/26

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 287 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き

m076 ゴールキック 先にさわる

コマ

  1. キーパーからのロングキック.
  2. まずヘッドでボールの下に入れないか直感する
  3. ヘッドは確実だし、ボールの下に先に入れれば、ボールを真下に落として、次の展開にも移行しやすい
  4. 競り合いなら、手を広げ、ヘッドで競り合おう


2008/12/22

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 598 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き, スペースで受ける

t075 ギャップからオーバーで受ける

コマ

  1. ギャップで受けるように入る
  2. オーバー
  3. 先の選手がターン

2008/12/21

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 2 語, 139 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 練習

p041 対面シュート

○準備

  1. エンド8m×タッチ12mのピッチ
  2. ボール
  3. 4人1組

○練習方法

  1. 向かい合ってシュートを繰り返す.
  2. トラップ→シュート→トラップ→シュート→のリズムを大切にしよう.
  3. 1分毎に相手を変えてやろう.
  4. 控えの選手は後ろでキーパーの影(シャドウ)の動きでボールボーイをしよう.

2008/12/20

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 45 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 抜く,チャレンジする

t040 壁パスで抜く

コマ

  1. 受け手は、状況を見て、準備する
  2. 相手が近く密集している
  3. 受けては、この瞬間は、前を向いて突破しにくい
  4. 「ワンツー突破」の意思決定
  5. 共通認識(コンセンサス)
  6. 第三の選手の「声」、動き出しによる合図
  7. ワンツーパス
  8. 突破

2008/12/19

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 480 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き, スペースで受ける

m075 パスコースに顔を出す

コマ

  1. 相手2人でのプレッシャー
  2. トップはパスコースに顔を出す
  3. 抜けない 出せない
  4. 横から前へ突破
  5. または、バックパスからビルドアップ
  6. 守備の薄い逆サイドへの展開

2008/12/18

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 311 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s075 つま先トラップ(2)

コマ

  1. 敵に囲まれていて、足元にピタッと止めたい
  2. 高い位置でボールをつま先にフワッと、乗せながら下ろす感じ
  3. 体を入れ、突破

2008/12/16

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 576 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 守備の基本

t036 遅れたらワンサイドカットに行かない

コマ

  1. マークが出来ているときはインターセプト、ワンサイドカット
  2. マークをはずされた後とか
  3. 抜かれたあとのカバーリングでは安易に出ない
  4. ドリブルスピードにのった選手にはディレイから対応

2008/12/15

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 2 語, 149 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 練習

p030 4人スクウェアパス 離れて受ける


  1. 4人1組
  2. 15m×15mのスクウェアの角にマーカーまたはコーンを置く
  3. まず4人がおのおのの角に配置
  4. ドリブルでスタート
  5. 最初は慣れるまで手で行ってもよい
  6. 受ける選手の動き
  7. ①マークされている ②マークの視野から消える動き ③マークから離れパスコースを確保 ④安全かつ次の攻撃につながるスペースへトラップ ⑤次の選手にパス
  8. ボールをまわして繰り返す

2008/12/13

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 4 語, 554 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s033 ダッシュ

○(走る前)走ろうと思った瞬間にはもう正しいフォームができている
○(上半身)

  1. 瞬時の反応には重心が低いほうが早く対応できる
  2. 静止時は腰を落としたほうが良いが、加速しだしてからは腰の位置を上げたほうが効率的
  3. 無理に上半身を前傾させたり、姿勢を低くして加速しようとしない(そのために強い筋力が必要とされる)

○(下半身)

  1. 動き始めの最初の5歩くらいは歩幅を無理に広げない(無理に広げると接地時の地面を押す力が弱まる)
  2. 股関節から足を動かす
  3. 足は後ろへ蹴るのでなく、腰を乗せた状態で地面を上から一歩一歩押す感覚を持つ

○(ダッシュ練習法)

  1. ビーチフラッグの要領でやってみよう
  2. スタートの合図のタイミングは一回ごとに変え
  3. 5人ほどで一斉にスタートし30mの距離を競争形式で走る
  4. W-upで歩行から大また、大きなストライドを何回か繰り返す

○モモの裏を意識させる種目例

  1. うつ伏せ(前向きor後ろ向き)
  2. 正座(〃)
  3. 長座(足を伸ばして座る。(〃)
  4. 直立の状態から合図とともにジャンプして一回転(左回りor右回り)
  5. 直立の状態から合図とともに1回前転
  6. その場で足を細かく10回刻む

2008/12/12

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 459 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s032「走」の基本

(重心)

  1. 重心は腰の真下に保つ
  2. 走動作時、腰の位置が上下していないイメージを持つ

(足の動き)

  1. 動きの中心は股関節であることを意識する
  2. 足首は伸ばさない。90°でずっと保つ
  3. ハムストリングス(太ももの裏)を意識する(練習のとき意識する)

(練習法)

  1. 前屈した状態で足首をつかみ歩く
  2. 膝は伸ばしたまま歩く
  3. ハムストリングスから尻にかけてを意識して歩く
  4. 腕を胸の前で組んだ状態で走る
  5. 腕を使って走る時と比較しながら、腕の使い方を考える
  6. スキップ(腿(もも)の裏、股関節(こかんせつ)を意識)
  7. 前に大きくスキップ(ももを意識する)
  8. 着地時間を短く
  9. 股関節をする意識する

2008/12/10

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 237 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s074 足の甲(コウ)でのトラップ

コマ

  1. 足を高く上げ、つま先を上に向けて高い位置で落ちるボールを待つ
  2. 足に触れた瞬間、足を引く
  3. 弾(はず)まないように足元にコントロールする
  4. ボールが足にくっついているように動かしてみてください


2008/12/09

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 1 語, 138 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 練習

p029 5人1組トラップ&パスラリー


  1. 5人1組
  2. 15mほど離れ3人と2人で向かい合う
  3. 各々にパスの通るマーカーを置く
  4. 3人のほうからパスをしてスタート
  5. パス&ゴー
  6. トラップはマーカーの外側に落とし
  7. 2タッチ目で相手の足元に送る

2008/12/08

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 58 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 練習

p028 ドリブルシュート(1) スルーパス


  1. 攻守に分かれる
  2. パサーは攻撃側にパス
  3. マーカーのライン手前でスタート
  4. オフサイドあり
  5. 後ろからの相手に奪われない
  6. ボールは相手から遠いほうの足で持つ
  7. 体でブロックしながらドリブルする技をみがこう

2008/12/06

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 220 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き

m074 3人1組 動きのシーン(3)

コマ

  1. 右から中の選手にパス、後ろ目のパス
  2. 後ろ目のときは、カバーリングも意識する
  3. 中の選手は後ろ向きから左ターン
  4. 後ろの選手は左へ動く
  5. 中から左にパスし前へ移動
  6. 右の選手は中へ移動

2008/12/05

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 4 語, 190 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 守備の基本

t025 6-3-1システムの特徴


  1. 4バックの上に守備的ボランチを2枚置く
  2. 4-5-1が守備的になると6-3-1でいずれも同質のシステムといえる
  3. このポジションに忠実だと守備的なフォーメーションということになる
  4. リードした試合の最後の逃げ切りなどは守備的に展開すればよい
  5. ボランチの1枚が積極的に上がり攻撃に参加する戦術もあり、こうすると攻撃的にもなる
  6. このときの後方から第三の動きとして攻撃参加すると効果的である

2008/12/03

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 4 語, 395 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 守備の基本

t023 4-3-1-2システムの特徴

コマ

  1. 4-4-2まではいかないが、4-3-3のセンターフォワードにトップ下におりてもらい、オフェンシブハーフの仕事を明確にしたかたち
  2. 全体の面をまんべんなく埋めている
  3. 攻守の激しい中盤でセンターフォワードが攻撃の司令塔になる
  4. ボランチが全体の司令塔
  5. トップ下とハーフでひし形ができる
  6. このひし形のサイドが中央に絞られるとき、サイドバックのオーバーラップが期待される
  7. このようにトップがハーフにバックがハーフへとい動きが増える
  8. 能力の高い選手が揃ったときにより有効に機能する


2008/12/02

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 400 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 抜く,チャレンジする

t110 マークのポジション真横 前に出て受けるケース

コマ

  1. 横にマーク
  2. アタッカーのパス インターセプトされないようディフェンダーより遠めにパスが出る
  3. 受け手アタッカーは右上半身、右脚でディフェンダーをブロックしボールを受けようとする
  4. ディフェンダーは右足でボールにさわれるよう足を出す
  5. また右足前ならアタッカー側にターンしやすい
  6. ターンが速ければ戻りながらアタッカーをワンサイドカットしジョッキーできる



  1. トップ
  2. サッカーコーチングサイト
  3. こうして練習 セレクション
  4. ケータイ こうして練習
  5. こうして練習 今日の練習
  6. こうして練習 今日の足技
  7. こうして練習 今日の戦術
  8. こうして練習 やってみよう
  9. こうして練習 用語集
  10. 少年サッカー 監督日記

サッカーこうして練習

仙台で活動する虹の丘サッカースポーツ少年団の監督(経歴14年)が書いているコーチングのためのブログです。 コマまんがで分かりやすく説明しています。

2008年12月
 < 現在 > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

いろいろ

XMLフィード

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

  • ゲスト ユーザ: 22

powered by
b2evolution