アーカイブ: 2009年4月25日

2009/04/25

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 2 語, 602 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き, スペースで受ける

m006 壁パス(1)


コマ

*前に1vs1の状況で味方サーバーからボールをよい向きよい態勢でもらうこと、その1vs1の局面をドリブル突破で打開する事を考えてみた。もう一つの打開は壁パス(ここではワンツー)を考えてみよう

  1. 相手のアプローチが遅れる
  2. その遅れながらもアプローチに入ったときがチャンスである
  3. 相手が前に出た瞬間に壁パスでウラに侵入(イクスプロイト)しよう

*相手アプローチが遅れ、そのままアプローチに来なければ、前にスペースがあるのでドリブル突破が有効だろう。この相手アプローチの状況をみて、パスかドリブルかを判断するスキルを磨こう



  1. トップ
  2. サッカーコーチングサイト
  3. こうして練習 セレクション
  4. ケータイ こうして練習
  5. こうして練習 今日の練習
  6. こうして練習 今日の足技
  7. こうして練習 今日の戦術
  8. こうして練習 やってみよう
  9. こうして練習 用語集
  10. 少年サッカー 監督日記

サッカーこうして練習

仙台で活動する虹の丘サッカースポーツ少年団の監督(経歴14年)が書いているコーチングのためのブログです。 コマまんがで分かりやすく説明しています。

2009年4月
<< < 現在 > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

いろいろ

XMLフィード

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

  • ゲスト ユーザ: 22

powered by
b2evolution