アーカイブ: 2009年6月05日

2009/06/05

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 2 語, 375 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 守備の基本

t125 抜く、奪う 2vs2

コマ

解説
「抜く」「奪う」は、より早く、より強く、積極果敢なチャレンジ精神の醸成として、子どもたちには、もっとも重要なファクターであることを前に述べたが、『2vs2』の練習のケースでも『1vs1』の延長、同じ精神、同じ戦法でボールを奪いにいくことを指導しましょう
ボールを出したディフェンダー2人が、まずは2人でボールを受けるアタッカー選手をめざしてのアプローチを考えましょう
1人に対して2人行くのです。そして奪うのです
ディフェンダーの2人は、自分たちからのパスで即アプローチをかけ(パス&ゴー)、1人はパスされないためのワンサイドカットと、もう1人は前に抜かれないように位置取りしブロック、ディレイに入ります
ディフェンダーの2人は、ボールを受けるアタッカーの体の向きやボールの方向を見て、これからおこる状態を瞬時に判断し、ボール保持者に攻撃につながる動きができないよう「寄せ」「挟み」を指導しましょう
ディフェンダー陣は、さらにもうひとり加わり、フリーになっているアタッカーをマーク、出てくるボールをインターセプトする




  1. トップ
  2. サッカーコーチングサイト
  3. こうして練習 セレクション
  4. ケータイ こうして練習
  5. こうして練習 今日の練習
  6. こうして練習 今日の足技
  7. こうして練習 今日の戦術
  8. こうして練習 やってみよう
  9. こうして練習 用語集
  10. 少年サッカー 監督日記

サッカーこうして練習

仙台で活動する虹の丘サッカースポーツ少年団の監督(経歴14年)が書いているコーチングのためのブログです。 コマまんがで分かりやすく説明しています。

2009年6月
<< < 現在 > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

いろいろ

XMLフィード

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

  • ゲスト ユーザ: 22

powered by
b2evolution