アーカイブ: 2009年8月

2009/08/31

永続的リンク 07:26:08, 著者: soccer, 1 語, 891 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き, 技100選

m052 クライフターン→アウトフロントキック

Scene

  1. 蹴るフェイク
  2. ボールの前にしっかり踏み込みクライフターン
  3. 切返して反転
  4. 相手のプレスの前にアウトフロントキック
  5. インフロントもありだが、相手のアプローチ、ボールの位置、蹴る方向からいってアウトフロントが適しているケースが多い

2009/08/30

永続的リンク 07:00:00, 著者: soccer, 0 語, 665 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き

m108 ギャップへのパスから突破


コマ

  1. ギャップへパス
  2. チェックの動きからボールを受けに出る
  3. マークが厳しくついてくる、ターンで突破できるか
  4. ターン、ギャップをこじ開ける
  5. パスか、自分か・・

*動き出しには必ずチェック、フェイクをいれよう

2009/08/16

永続的リンク 09:06:34, 著者: soccer, 0 語, 374 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: サッカークラブをつくる

サッカースクールをつくる

併合のプログラムの要件
 併合プログラムの重要要件は次の通りです。
 まず、代表者がそのスクールを立ち上げること。
 次に、スクールはその代表者が運営し、週に2日以上18時以降、スクール講師のできるコーチに来てもらうこと。
 自らもできるだけ顔を出し、コーチのサポートをし、ほかにお手伝いの出来るコーチを数人さがすこと。
 ウィークデイの夕方をスクール時間とし、土・日はスポ少活動とする。
 月謝は一般とスポ少加入者を区別し、スポ少加入者は1000円~1500円程度に安く設定すること。
 入金管理を行い、コーチ全員に月謝を分配すること。

2009/08/15

永続的リンク 08:23:59, 著者: soccer, 0 語, 366 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: サッカークラブをつくる

サッカースクールをつくる


スポーツ少年団とスクールの併合
 私はスポーツ少年団を消滅させずに、子供たちにより上手くなりたいという欲求に応えるには、プロの指導者のいるスクールと併合させることがベストな選択肢であると考えます。
 私が現在所属する仙台市の虹の丘サッカースポーツ少年団(以下虹の丘SSS)は虹の丘小学校という一つの小学校の子供たちがほとんどです。今年の6年生は11人いて団員34名、その子達が卒団すると、23人(5年生が6人、4年生7人、3年生が4人、2年生が4人、1年生が2人)です。小学生の子供自体が減少していることもありますが、スポ少離れも大きな原因になっています。
 話を戻しますが、虹の丘SSSは、創団以来20年で、過去全国大会2回、東北大会9回、県大会20回出場しており、強豪チームとして、子供たちに確かな技術を習得させるチームとして一目置かれています。それでも子供たちが入ってこなければ団は衰退していくしかありません。
 団の存続には、団同士の合併という解決方法もあります。近くの団もいくつか合併がありました。しかし、仙台市などは隣の小学校まで距離のあるところが多く「歩いていける」という環境はなくなってしまいます。
 やはり私としては、団の合併ではなく、スクールの併合に魅力を感じるわけです。

2009/08/14

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 1 語, 1247 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 守備の基本

t045 4-4-2 ボックスのボランチの動き

Scene

  1. 2人のボランチの動き方がポイント
  2. サイドバックのオーバーラップを多用し攻撃的に機能させることが多い場合
  3. 2人のボランチは攻撃参加で空いたサイドバックのスペースを埋める
  4. 押し込んでボランチが攻撃参加し戻れてないときはセンターバックが先述のサイドバックのスペースを埋める

2009/08/12

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 0 語, 919 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き, 守備の基本

t097 サイド突破に対する守備


コマ

  1. 基本は2人で1人(数的優位で守備)
  2. 赤サイドにボールが渡る
  3. 第一守備 マーク→インターセプト ・・遅れる
  4. 第二守備 同時にカバーリングの動き
  5. ここで1人に2人
  6. ファーストタッチで抜かれる
  7. カバーの選手がワンサイドカット&ディレイ
  8. 最初に抜かれた第一守備の選手が奪いに入る(このスピードが重要)
  9. 第二守備の後ろのスペースを第三のプレーヤーが埋める(フィールドプレーヤーが遅ければゴールキーパー)

2009/08/03

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 1 語, 440 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 動き

t042 先にボールに触る

Scene

  1. 足元で受けたいとき
  2. 相手に寄る動き(チェックプレー)からスペースを確保する
  3. スクリーンを使い、足元やスペースの出たボールをコントロールする

2009/08/02

永続的リンク 09:00:00, 著者: soccer, 1 語, 470 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 技100選

s042 引きずり

Scene

  1. ドリブルから右のインサイドで引っかける(フック)
  2. フックして、ボールをインサイドにくっつける
  3. ズルズル引っかけながら回し、ターン



  1. トップ
  2. サッカーコーチングサイト
  3. こうして練習 セレクション
  4. ケータイ こうして練習
  5. こうして練習 今日の練習
  6. こうして練習 今日の足技
  7. こうして練習 今日の戦術
  8. こうして練習 やってみよう
  9. こうして練習 用語集
  10. 少年サッカー 監督日記

サッカーこうして練習

仙台で活動する虹の丘サッカースポーツ少年団の監督(経歴14年)が書いているコーチングのためのブログです。 コマまんがで分かりやすく説明しています。

2009年8月
<< < 現在 > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

いろいろ

XMLフィード

RSSとは?

オンラインユーザ一覧

  • ゲスト ユーザ: 22

powered by
b2evolution